兵庫県西宮市浜甲子園の新築分譲マンション | 京阪電鉄不動産・アートプランニング・長谷工コーポレーションによるハマ・コラボシティ[本気プロジェクト]

Quality
クオリティ

Q
どんな構造になっているのだろう?
イラスト
イラスト
A
いつでも起こりうる地震や災害など非常時に対応したマンションです。

安心・安全に配慮した本気のマンションを提案しました。

イラスト

※躯体構造イメージイラスト
※品質、性能、技術については住棟部分を対象としており、部位によっては該当しない項目もあります。 ※戸境壁側吹付ウレタンは一部住戸のみ

1二重天井

イラスト

スラブと天井の間に設備配線や配管を設置するための空間を設け、将来のリフォームやメンテナンスに配慮しています。

2二重壁構造

イラスト

コンクリート壁と木軸の間に隙間を設けて、配線・配管類を敷設する二重壁構造。点検・補修を容易にするための配慮です。

3床スラブ

イラスト

PRCスラブ・アンボンド工法(一部除く)を採用し、天井に小梁の出ないすっきりした空間を実現します。

4ダブル配筋

イラスト

床や耐力壁など、主要構造部のコンクリート内には、鉄筋を二重に組むダブル配筋を採用。耐震性と耐久性に配慮しています。

5溶接閉鎖型筋

イラスト

地震時などにおける建物の耐震性への配慮として、柱の帯筋には外周のみ溶接閉鎖型筋を採用。地震時に、粘り強さを発揮します。
※一部スパイラル筋を使用している箇所もございます。※1F中子筋も閉鎖型

杭基礎

イラスト

※杭基礎概念図

ボーリング調査で確認した地下の支持層に向けて、住宅棟については杭基礎とし、建物荷重をしっかりと支え、不同沈下などを防ぎます。

信頼できる住まいの証『住宅性能表示制度』を採用。

マーク

国土交通大臣の登録を受けた第三者評価機関が公正に性能をチェック。評価があることで、売却の際にも安心。万一のトラブルにも専門機関が対応します。

非常時に備えた、充実の防災仕様。

防災倉庫

イラスト

万一の火災に備えて、発電機や担架などの災害時に役立つ備品を準備しています。

非常用飲料生成システム「ウェルアップ」

写真

※参考写真

イラスト

飲料水を非常時にも確保するために、災害対策用の非常用飲料生成システム「ウェルアップ」を設置しています。

非常用マンホールトイレ

写真

※参考写真

災害時、マンホールに設置するだけで使用できる、組み立て式簡易トイレを準備しています。

対震ドア枠

イラスト

※対震玄関ドア枠イメージイラスト

住戸玄関ドアと枠の間に適切なクリアランスを確保し、万一の時の避難に配慮した耐震枠を採用しています。

P波センサー導入エレベーター

イラスト

概念図

地震の揺れによる初期微動を感知した段階で最寄り階へ速やかに停止して、スムーズな避難を促します。

かまどスツール

イラスト

※参考写真

腰掛け板を外すと「かまど」になるベンチを備えています。

津波避難ビル

イラスト

瀬戸内海沿岸に津波警報発表洪水が発生する恐れがある場合(避難勧告発表)地域住民等が廊下・階段のスペースを一時、もしくは緊急避難する施設として利用できます。

来場予約